工作工夫ホームルーム
  知らなければ知らない。 先に言っておく れ。 
 
申し訳ありません、こうなってますという仔猿の
各機種共通組立情報  です。

怪我などなさらぬよう丁寧にゆっくり楽しんでくだ さい。


● ボルトの呼称 ; 
組立関係で例えばm8*25とかM8-25などが出てきますが、これはM:8はミリネジ規格の8ミリネジである という意味、25は長さ(首下を示す場合が 多い)を示しています。
● Wはワッシャー、Nはナットなどを示します。
(M6N だと6ミリのナットを示します)







● クラッチ 8Tなどのスプロケットでは、クラッチハウジング)のチェーンが横切る部分はクリ アランス確保のためヤスリ等で約0.5ミリ削ってください。









 
 

cz62、z31m、x35に GX31エン ジンを積むとき右プレートは加工や、幅方向のスペーサーなどの調整が必要です。

画像はcz62での例です

エンジンマウントボルトは走行用はM6*20使用(ステンボルト購入してください)。






1   リム フロント右は浅い方を使います。
ホイルリム  フロ ントリムとリヤリムとでははフロントが狭くなっています。 (Z31A typeTを除く) 
.
ホイル組の順序。

組付け前に鉄ドラム,リム、ハブの接する部分は穴側をヤスリ等で仕上げてください。均等にな るように同じ力の調子で作業してください。 


ブレーキ側に鉄リム使用の場合は、鉄ドラム.カラー(スペ−サー)、リム  の順 になります。( Cがスペーサーカラーです)


オプション仕様のブレーキ側にアルミドラムリム使用するとカ ラーは不要、組立精度も向上します。

czrw2.jpg
                      (29855 バイト)2 プレーキパネル の内側にはカラーが入ります。前3ミリ厚 後ろ15.9mm厚 
 

 ま た組立時はカラー を落としやすいので、ドライバーなどを利用してカラーを正しく入れて落とさないよう にしてください。

くれぐれも
ホ イルセンターカラーを落とさないようにしてください。 (アクスルナットを閉めるとホイル回転が重くな る 時もチェック!!)
  

一回目はとても大変に感じるかもしれませんが、このドライバーなど の長い棒うを使う と、2回目からは簡単にできるようになります。

3 ブレーキアームは軸の溝に 合わ せてください。(ブレーキ鉄アームは、なるべくOPのアルミ削出レバーに。)


fax10w

4 フロ ント10mmワッ シャー
 フ ロントアクスルシャフトのM10ナットの下 には平ワッシャーを追加してください。
















5 フロントアクスル右側フォークの内側)には2 mm厚み12ミリ平ワッシャーをdiy等で購入して入れてください。申し訳ありません(専用カラーは後刻手配) 





















2018版スピードメーターのセット


英文








ウィンカープレートはバンドのスリットにはさ んで使用します。

ウィンカーランプの配線は痛めやすいので丁寧に扱ってください。特にランプ内の基盤 についている配線を捻ったり、こじったりしないように、根元を押さえて作業してください。

配線 よくある間違え
 ウインカー右は水色です

ストップスイッチの緑と黄色を緑と間違えないように。


バンドの原部にあるふくらみに配線をとうしてください。
配線の固定と、スッキリ化になります


ステップはピンを差し込み、ワッシャ-を当て、割りピンでセットします。

ステップラバーが圧縮されて付 く構造になってま すので、結構力がいります。 そこで、ピンの変わりにプラスドライバー(中)をピンの代わりに使い、
ステップを仮組みします。 そ して、ドライバー とピンを順次抜き換えてやる。
これが楽です。

画像のCKカバーは、カスタム品です。







サイドスタンド位置を参考に してください。

ア ルミタンクの取付altankinst.jpg (7827
                            バイト)ここ 

スマートなフュエルフィルター 取付法。 

ブログ
チャイロブラウ ンより(リンク) の 転載です。 シンチュウパイプ はDIYショップなどにある銅管か似たもの を利用するなどします。それを埋め込むために、ボルト側はドリルで少し掘って、半田づけします。ゴムパイプ は少し長めにするのがいいようです。
CKのフィルター(OP)を使う手も あります。 


アクセルケーブル付け 準備中
フロント、リヤブレーキアーム 位置  大体の位 置 



Z31A A+

ケ-ブル、スキルのある方はケ-ブルアウタを加工してワイヤ効率が上がるよう工夫すると最高です。

サイドカバー削り。 -X35 では右サイドカ バーの下側前をあわせて削ってください。 

オイルは新品では入ってません ので、計って必ず 100ccだけ入れてください。多すぎると回りません! 
X35系ではエンジンの下側に位置してます。出入り口は同一です。(一箇所=入れたところから抜く)
X35のグリ-ンは’デイトナ のK12カワサキ 対応色でドンピシャだね。’
赤系はTamiya  TS-49 ブライトレッドが近似してるようです。
X35 便利スタンド 先に 作っておこう。

 
 左のは、上と高さを同じように168位を狙い
120*150程の底板を着け、2分割にして使っている例です。 ステップなどが掛かりやすい ように中央にくぼみをつけてみました。

素材は
ホームセンターなどで。
39*90位の普通のツーバイフォー材です。 
各機種使える寸法です。


ブレーキパネルの組立  2014.7
 ブレーキパネルの組立はリンク先へ。








組立工具情報 2011.07追記  工具基礎知識 リンク

● スパナ 6 ミリ   
●スパナ 8.10.12.14 ミリ
●メガネレンチまたはボックスレンチ(スパナまよりも) 8.10.12.14 ミリ 
●メンテ用に13.17ミリあってもいいかも。
●六角レンチ 4.5.6ミリ (幅)- 先端がボール状のものがあればさらに便利  
●ドライバー + 小、中 
●ニッパー、ラジオペンチ  小型で良い
●プラスチックハンマー あるといいかな。 小型で良い。 
●ヤスリ(丸、小丸など)、カナノコの歯、カッター   穴修正や、プラ部品仕上げなどに 重宝します。 
●ウェス
●CRCなど
●お茶やコーラ
 
--
● ノコギリ目立て用 5ミリヤスリ(丸断面) - ホ−ムセンターなどでチェーンソーな どの所に売っています。
穴修正などかなり使えて、比較的安価な優れものです。500円以下。

95mini (ユーザさんから

組立てからトライ するのは構造を覚える のと、メンテナンスにも
役立つのでありですね〜。

工具はホームセンターで入手できる一般的な物で組立てしました。
ちなみに、スパナ系のブランドはKTCとTONEの二種です。
KTCを在庫しているホームセンターはTONEが無く、TONEを在庫
している場合はKTCは置いていないみたいですね。
価格で考えるとTONEの方が買いやすいかな?

六角レンチは束になっているヤツでもきっちりしまりましたが、
作業性ではソケットレンチ差し替えがおすすめですね。
ドライバーだけは1本600円〜800円のバラ買いが良いと思います。
アルミタンクを磨く場合は、ピカールとか研磨材も欲しいです。

それと組立て工程は記念になるし、不明点を質問するにも役立つ
からカメラも必要ですね〜。と、携帯代用でOKでした。

何かと役立ったの は、配線を束ねるスパ イラルチューブとタイラップでした。クルマいじりでも自宅内でも使えるし安い部材なの で、工具ではありませんがワンポイントアドバイスということで。

も自宅内でも使えるし安い部材なので、工具 ではありませんがワンポイントアドバイスということで。


   

ダブっているところが多いで すが、x35(36) の組み立て情報ページも斜め読みしてください。

9LEDウィンカー(OP) 組立前準備













配線図は  それぞれ確認してください。すっきりしたX36系ハーネス(OP)あります
  assy01 top return   |